青汁のおすすめポイントを知って、自分に合った青汁を探そう!

たっぷりの栄養素

今や青汁は、しっかりと私たちの食生活の中で市民権を得ています。巷を見渡せば、沢山の種類の青汁が販売され、また、ドリンクタイプだけでなく、タブレットタイプやジュレタイプなどなど、スタイルもさまざま。このバリエーション豊かな点も、青汁がいかに私たちの健康や美容に良いのかということの証明になります。
青汁をこれまで一度も飲んだことが無いという人もおられると思いますが、これは実にもったいないこと。なぜなら、これほどまでに手軽にたっぷりの栄養を一度に摂れる食品はそうそうないからです。なんといっても、栄養素の豊富さ、更に一つ一つの栄養素の量が半端ない、イマドキの言い方をすれば「パナイ」量、これが青汁の最大のおすすめポイントです。現代人は栄養素が偏りがちです。
食の欧米化、不規則な食生活、ストレス社会など、私たちを取り巻く不健康を導くキーワードは多く、そんな社会の中で、より健康でストレスレスな生活を歩んでいくためには、どうしても口から摂る栄養に配慮をしなくてはなりません。そのためにも、この青汁を生活に取り入れている人とそうでない人を比べると、青汁を生活に取り入れていない人は、健康をみすみす逃しているようで、実にもったいないのです。

便秘薬より快適!

青汁の栄養素について、もう少し具体的に見ていくことにしましょう。
まず代表的な栄養素は食物繊維です。食物繊維はその名のとおり野菜などに含まれている”繊維”のところです。かといって、セロリやゴボウのような目に見える繊維質だけが食物繊維というわけではなく、果汁が豊富な果物で一見筋が見えにくいようなものでも、食物繊維を含んでいます。この食物繊維、体の中のお掃除がとても上手、つまり、体の中の老廃物を効率よく定期的に排泄する助けとなります。ということはこの食物繊維が不足すると、排泄が上手くいかない、老廃物(排泄物)が体の中に留まっていう状態になる、これが便秘の症状となります。
便秘って、快便の人から見ると、たかが大便が出ないだけじゃん、なんて軽〜く考えがちですが、コレ、なったことがある人にしか分からない非常に辛いものなんです。便秘の定義をあえてここでお伝えすると、便秘とは数日間排泄がない状態。つまり快便の人なら毎日スルッと出るものがでないあの重たい気持ちを何日も耐えなければいけません。その点、食物繊維が豊富な青汁を毎日1杯飲むだけで、このお悩みは楽々解消されるんです。頑固な便秘に長年お悩みの方はぜひチェックしてほしいですね。

アンチエイジング!?

さて、青汁の食物繊維が便秘解消の切り札になるということをお伝えしましたが、この便秘、解消することによってまだまだ体のいろんなところに良いことをもたらしてくれます。
皆さんはアンチエイジングという言葉を聞いたことがありますか。アンチエイジングとは、年齢を重ねてもなお身体的な衰えを最小限にするという意味の言葉でつまりは簡単に言うと、年齢よりも若くて美しく見えるということです。年齢を重ねた方の中でも女性の方にとってアンチエイジングは永遠のテーマであり、誰もがそうありたいと願うものです。高級なお化粧品を使うのも、確かにアンチエイジングの効果があるとは思いますが、もっと根本的な内面を健やかに保つことによってのアンチエイジングが大切です。その点、食物繊維を積極的に取り込んで便秘を解消することは、アンチエイジングの原点であり、始めの一歩ということができます。
いくら高級なクリームをこまめにお肌に塗ったとしても、どれほど睡眠や運動に気をつけていても、便秘が解消できなければ、体の内側が元気とは決して言えず、いつまでたってもアンチエイジングを実感することはできません。つまり、青汁はアンチエイジングの効果もあるということが言えます。

お悩み別オススメ青汁

青汁はさまざまなお悩みを解消する切り札をたくさん持っていますので、あなたに合ったベストオブザ青汁を選んで、余すことなく効果を実感したいところですね。
例えばあなたが妊婦さんであったり、これから妊娠を望んでいるとします。そうすると葉酸や鉄分を強化した青汁がおススメです。特に妊娠初期の赤ちゃんで、さまざまな臓器や機能が作られる時期には葉酸は必須となるからです。またパートナーと妊活中の男性なら、亜鉛が豊富に含まれている青汁がおススメです。亜鉛は男性ホルモンをアップさせ、精子を活発にするなど質の良い精子を作るために必要な栄養素だからです。
アンチエイジングを重視している方には、食物繊維に加えて、ヒアルロン酸やコエンザイムといった美容効果の高い成分がプラスアルファで配合されているものがおススメです。これなら、他に美容効果のあるものを食生活に取り入れる必要もなく、青汁一つで欲しい成分が摂取できるので、手軽で経済的です。このように、青汁一つとってみても、強みや配合されている成分はさまざまですので、どれが一番自分に合っているかをしっかり見極めて青汁生活をスタートさせましょう。星の数ほどある青汁の中から必ず自分に合った一つが見つかるはずです。

 

わかりやすい青汁ランキングはコチラ

関連したサイト

青汁ランキング・・・人気のある青汁を10種類集めて飲み比べをしてみました。
酵素青汁・・・青汁を選ぶときに普通の青汁を選んでいませんか?青汁の種類は星の数ほどありますが酵素青汁を選ぶことで青汁にプラスして酵素の効果も得られちゃいます!こちらは酵素青汁を上手に選びたい方のためのサイトです。

青汁選び、ここが大事。

青汁を選ぶ際、成分だけではなく次のようなことも確認して選びましょう。
始めのポイントは「お値段」です。青汁には即効性はありません。むしろ即効性を求める人には青汁にはおススメしません。青汁は毎日コツコツ続けることが大切です。ということは、コレ、毎日費用がかかるということでお値段をしっかり確認しておきたいものです。例えば2つの青汁があって、1杯3円の差があるとします。1杯たったの3円ですが、これは1週間すると21円、4週間で147円、1年間(52週)とすると、なんと1092円の差となります。更にこれが家族4人でとなるとその差は更に4倍の4368円となります。これを”たったの”と思うか”こんなに”と思うかは個人差があると思いますが、とにかく長期的に費用がかかるのが前提ですので、自分の出せる範囲をしっかり把握してその中で最良の青汁を選ぶようにしたいものです。
メーカーによっては、定期購入をすると破格のお値引きがあるところもあります。定価だけでなく、そのようなサービスもしっかりチェックして選ぶようにしましょう。たかが1円、されど1円です。ただもちろん、どの青汁もそのン円を出しても惜しくない程の美容や健康の効果をもたらしてくれますので、ご安心を。

 

わかりやすい青汁ランキングはコチラ

  • (2016/04/20)About usを更新しました
  • (2016/04/20)その他を更新しました
  • (2016/04/20)金融を更新しました
  • (2016/04/20)医療を更新しました
  • (2016/04/20)人材派遣を更新しました